男性心理 恋愛 脈あり メール

男性心理の恋愛で脈ありのメールとは?

スポンサーリンク

気になる彼とのメールのやり取りから、
貴女に対する感情を読み取れたらいいですよね。
メールから読み取れる男性の心理をご紹介します。

 

返信が早い

 

メールの返信が早くやり取りが頻繁な場合、貴女に好意を抱いているしるしです。
メールの返信が早いということは、貴女のメールが来るのを構えている証拠です。
脈ありだと考えてよいでしょう。

 

好印象を持たれる行動をする

 

メール本文がそれなりに長い。
貴女のメールのテンションに合わせてくる。
これらは貴女に冷たい印象を持たれないように、男性が気を使っています。

 

男性は同性間でメールをするとき、無駄なコメントは書きません。
気になる相手だからこそ、
それなりに長い文章をもってメールの印象をよくしようとしているのです。

 

後者についても同じで、例えば貴女が絵文字を多用するタイプの場合、
彼も絵文字を利用するようになります。

 

メールを開いたときに、貴女からのメールはカラフルなのに対し
自分からのメールが白黒だとそっけない印象を与えるのでは?と考えるからです。

スポンサーリンク

これは心理学においてしっかりと唱えられている現象なので、
彼のメールが自分のメールに似て来たら好意を持たれていると考えてよいですよ。

 

無意味な内容のメールをしてくる

 

内容がなくても会話していることを重視する女性に対し、
男性は必要のない会話はわざわざしません。
メールに限らず面と向かった時も同じです。

 

ですから、男性が今必要ではない内容のメールをしてくるようなときは、
脈ありのサインです。
無意味な内容でもしっかり反応してあげると、
よりよい関係に発展するきっかけになりますよ。

 

また、無意味な内容のメールを繰り返しているにも関わらず
翌日になってもやり取りが続く場合は、貴女に対する好意の表れです。

 

特に夜間のメール中に彼からの返信が途切れ、
翌日になって続きのメールが送られてくる場合は
貴女のことを異性としてかなり意識している証拠といえます。

 

貴女からも同じ対応をしてみると、
貴女の好意をそれとなく彼に伝えることになります。

 

貴女と彼の関係を発展させたいなら、
貴女からも彼に同調行動をしてあげるとよいですよ。
ぜひ実践してみてくだいね。

スポンサーリンク


この記事を読んでお役に立ちましたでしょうか?

もし、少しでもお役に立ったのであれば
以下のSNSのボタンをクリックして拡散してくれたら大変有り難いです。
どうぞ、ご協力をお願い致します。

このエントリーをはてなブックマークに追加