男性心理 脈なし メール

男性心理で脈なしのメールとは?

スポンサーリンク

彼とメールのやり取りをしていたけれど、いまいち盛り上がらない。
また、それなりにメールのやり取りをしていたのに、
会おうと言ったら話をそらされた。

 

そんな経験ありませんか?
彼のメールに隠されている脈無しサインをご紹介します。

 

メールが来ない

 

返信が遅い、などではなく、メールが来ない場合、
まず間違いなく脈無しといえます。

 

貴女から他愛のないメールをしても返事が返ってこない。
特に、必要なメールには必ず返信が来るのに、
他愛のないときだけはかえってこないケースは
彼からの脈無しサインですよ。

 

男性は同性と会話する際、他愛のないやり取りをあまり好みません。
気になる異性が相手の場合は合わせてくれますが、
恋愛感情を持っていなければ同性に対する対応と同じ対応をされるという訳です。

 

返信がそっけない

 

貴女発信のメールに返信はくれるけれど、
彼発信のメールはまず来ない場合も同様です。

スポンサーリンク

彼は貴女に対し恋愛感情を持っているのではなく、
邪険にできない存在ととらえている可能性が高いです。

 

彼からの返信の内容が短かったり、
貴女のメールのテンションと差があったりしませんか?

 

貴女に対して恋愛感情を持っていれば、
貴女に興味を持ってもらうべくしっかりとした返信を送ってくるでしょう。

 

メールのテンションも、差が開いていては冷たい印象を与えますので、
貴女のテンションに合わせてくるはずです。

 

また、貴女から疑問形のメールを送っても、回答が一言二言だったりする場合、
話を合わせているだけの可能性が高いです。

 

興味がある相手だったら彼からも疑問形のメールをしてきますし、
話を膨らませようとしてくれるはずです。

 

貴女ばかりが質問していて彼からは質問がない。
やり取りだけは頻繁だったので、
彼が貴女に好意があると勘違いしてしまいやすいケースの一つです。

 

たとえば、貴女は彼の先輩だったり、
友人の紹介で知り合った関係だったりしませんか?

 

自分からやり取りを持ちかけるほど興味を持っていないけれど、
送られてきたメールに返信しないのは失礼だと思っているのでしょう。

 

こういう場合はあまりしつこく連絡をしないほうが吉です。
脈無しとしてあきらめる、アプローチの仕方を変えるのがベストですよ。

スポンサーリンク


この記事を読んでお役に立ちましたでしょうか?

もし、少しでもお役に立ったのであれば
以下のSNSのボタンをクリックして拡散してくれたら大変有り難いです。
どうぞ、ご協力をお願い致します。

このエントリーをはてなブックマークに追加