男性心理 好意 話しかける

男性心理の好意があり話しかける場合とは?

スポンサーリンク

男性から話しかけられると、
もしかしたら自分に興味があるのかもと期待してしまいますね。
男性も話しかけた全ての女性に興味があるわけではありませんが、
少なくとも心を開いている証拠ではあります。

 

男性は話しかけるのが苦手

 

男性の方から知り合ったばかりで話しかけるということは
あまりないと言って良いでしょう。

 

もし気になる男性の方から話しかけてくれた時は、
恋愛に発展するチャンスだと思って良いでしょう。
少なくとも彼はあなたに対して心を開いているのですから、
その流れで食事に誘ってみるのも良いでしょう。

 

意中の男性から話しかけられなくても落ち込まないでくださいね。
男性は話しかけるのが苦手ですので思い切ってあなたから話しかけてみてください。
会話が続くようでしたら気が合っている証拠ですから、
徐々に恋愛に発展していくかもしれません。

 

あなたにだけ個人的な話をする

 

男性は自分の胸の内を明かしたがらないものです。
もしあなたにだけ仕事等の個人的な相談を持ちかけてくるなどがあれば、

スポンサーリンク

あなたに対して好意を持っていると言えます。

 

恋愛相談を持ちかけてくるのは別として、
本当に心を開いている相手ではないと
自分の弱い部分を相手に明かせないのが男性です。

 

もし意中の相手が悩み事をあなたにだけ打ち明けてくることがあれば、
優しく悩みを聞いてあげてくださいね。
そうすれば彼自身のことを知ることができ、
二人の間には信頼関係が芽生えるでしょう。

 

もしあなたに悩み事ができた場合には、彼に相談に乗ってもらうことができますね。

 

ただ話しかけただけ

 

脈なしだという相手に対してはどのように話しかけるのでしょうか。
やはり本当に仕事上の話だけということになりますね。
仕事上の話をした後に話が続かない場合、間違いなく脈なしだと言えます。
用事がある場合にのみ話しかけることになります。

 

個人的な話がないパターンが続く場合は
残念ですが今の時点で彼にその気がないということです。

スポンサーリンク


この記事を読んでお役に立ちましたでしょうか?

もし、少しでもお役に立ったのであれば
以下のSNSのボタンをクリックして拡散してくれたら大変有り難いです。
どうぞ、ご協力をお願い致します。

このエントリーをはてなブックマークに追加