男性心理 デート後

男性心理でデート後は?

スポンサーリンク

貴女凄くが楽しみにしていた彼とのデートの後は、幸せいっぱいで舞い上がり、
客観的にそのデートを振り返ることができないこともあるでしょう。
彼とデートに行けたのだから、彼との恋愛は進んでいると思い込みがちです。
ですが、このデートで前進したのか後退してしまったのかは、また別の話なのです。

 

良いデートが出来たと彼が感じた時は、会話もお互いの理解で深くなるでしょう。
今回は、彼がデート後にとる態度から、その男性心理を探ってみましょう。

 

会話の内容が世間話である

 

デートの感触が悪く、次はないと思った時は、
とりあえずそのデートを無難に終わらせたい気持ちが強くなります。
ですから、貴女との会話を、誰とでもするような、
世間話の範疇に収まるようにしてくるでしょう。

 

そのうえ、早めに解散しようとしたり、携帯をいじったり、
次のデートに関する話は流す場合、次は無いでしょう。

 

自分の話をしなくなる

 

男性は無意識的にも、意中の相手に自分を知って欲しいという気持ちが強いです。

スポンサーリンク

好意を持っている貴女のことを知りたいですが、
それよりも自分のことを理解してほしい気持ちの方が強くなるのです。

 

ですから彼がデート中に、自分の話をしなくなって
貴女の話を聞く方に回る場合は脈なし、ということになります。
その男性の性格にもよりますが、
デート中にこのような会話の変化があった場合は察したほうがいいでしょう。

 

別れ際の言葉や態度をチェックしよう

 

もちろん、デートは楽しく過ごせ、
彼も貴女への愛を再確認して盛り上がっていることもあります。
デートも終わりに近づいた別れ際に、
今日のデートは成功だったか彼は気にしていることでしょう。

 

貴女は満足してくれたか、次もデートしてくれるか、嫌われていないかなどと、
いろいろ考えてしまっています。
素直に「今日はすごく楽しかった!」と、言ってみましょう。
それを聞いた彼は、きっと喜んでくれるでしょう。

 

その後、彼から貴女を気遣った内容の帰宅確認のメールがきたらもう安心です。
彼はこのメールで、優しい男であることと、貴女を心配しています、
ということをアピールしているのです。

スポンサーリンク


この記事を読んでお役に立ちましたでしょうか?

もし、少しでもお役に立ったのであれば
以下のSNSのボタンをクリックして拡散してくれたら大変有り難いです。
どうぞ、ご協力をお願い致します。

このエントリーをはてなブックマークに追加